お問い合わせ

ポスター・広告業界向け開発ストーリー

雨にも負けず風にも負けない、
(物理的に)落ちない選挙ポスター

酷暑、厳寒の季節でも美しく印刷でき、雨にも負けず風にも負けず、物理的に落ちない選挙ポスターを実現するために素材の組み合わせ、粘着強度の調整を行いました。選挙のたびに候補者の皆さんを陰ながら支えています。

事例のポイント

  • 色の再現性がよく、光沢の高い高級感のある印刷ができる表面基材
  • 寸法安定性に優れ、長期間保存してもカールしない剥離紙の選定
  • ベニヤ板にもしっかりと接着し、夏でも冬でも雨にも負けず風にも負けない粘着剤

王子グループ 機能材カンパニーが選ばれた理由

  • 製紙会社ならではの、豊富な表面基材ラインアップ
  • 剥離紙の製造工程からカールを制御

お客様の課題・開発の背景について

お客様のニーズ「破れず、落ちない」に応えます。水に強い表面基材としっかり貼りつく粘着剤で。

王子タック株式会社 宇都宮工場 坂牛上級技師

その昔、画鋲や裏面全体に糊を塗って選挙ボードに固定されていた選挙ポスターは、期間中に落ちたり破れたりしないよう細心の注意が払われていました。
そこで私たちは、簡単に破れない合成紙を使い選挙期間を通して『落ちない』ポスター用タックをご提供したいと考えたのです。
『タック』というのは、ラベルやシールに使われる粘着加工したシート(原紙)のことを指します。
紙と似た風合いを持ちながら、水に強く破れにくい表面基材として合成紙のユポ®を選定しました。王子グループの紙です。

開発中に苦労したことについて

表面基材、粘着剤、剥離紙、それぞれの素材から設計し、課題を解決しました

シートを平置きして角が何ミリ浮いているかを測定、フラットプレートカール法というカールの測定方法です。

ところがポスター用途ならではの困難がいくつかあり、一番難しかった課題はカールの解消でした。
カールとはシートが一方向に湾曲して丸まってしまう現象をいいます。印刷会社で使っていただく多くの場合タックはロールの状態で印刷機にかけられますから、機械的に牽引されて印刷・搬送される間カールが工程に支障を及ぼすことはほとんどありません。ところが、ポスターの印刷の場合はロールではなく大判にカットしたシートを使います。同じ絵柄を何枚も印刷した後に、それを重ねて周囲を断ち落として余白のない全面印刷をされた状態に仕上げるためです。そのためシートの端部がカールしていると印刷の版ときれいに密着しなかったり、うまく搬送されなかったりして印刷工程に支障をきたします。
タックは、表面基材、粘着剤、剥離紙といった構成要素のそれぞれについて環境水分や温度による寸法変化が違っておりカールが発生しやすい構成ですが、選挙は年間いつでも行われる可能性があり、夏の高温高湿環境にも冬の低温低湿環境にも耐えうることが要求されます。
僅かな印刷欠陥であっても、選挙候補者にとっては選挙結果に悪影響を及ぼす可能性があり許されるようなものではありません。
このため、想定されるあらゆる環境下で変動しにくい粘着シートをご提供するために、最も寸法変化の大きい剥離紙は、剥離剤のみならず基紙からの設計を行いました。たとえば、製造工程で含水率が高い状態から急速に乾燥して仕上げると密度の高い剥離紙ができますが、内部の残留応力が大きくなってしまい、環境水分の変動によってその残留応力が解放されてカールが発生します。
そのため、生産効率は悪くなりますが、製造工程で時間をかけてゆっくりと乾燥させることで、残留応力を小さくしカールを抑制しました。

更に、印刷後のポスターが貼られる環境も同様に季節がさまざまであり、ポスターは選挙ボードに使用されるあらゆる素材にしっかりと接着し、選挙期間中は雨にも負けず風にも負けず『落ちない』ことが求められます。
そこで選挙ボードに使用される素材を集めて、様々な環境下で接着性の試験を繰り返し行って『落ちない』粘着剤を設計しました。

開発の成果について

構成要素それぞれに調整ができるから、自由度の高い設計ができます。紙だけでなく、フィルム、不織布、布を使った設計も可能。

使う方のニーズに合わせた設計が可能です

色の再現性がよく、光沢の高い高級感のある印刷が可能な表面基材、及び、真夏・真冬の環境下でも印刷に影響を及ぼさない剥離紙を用い、選挙用ボード、ベニヤ板などにしっかりと接着し、選挙期間中風雨にさらされても『落ちない』粘着剤と組合せることで、選挙ポスターに最適な粘着シートを作り上げました。
主要な構成要素それぞれに調整ができるからこそ、難しい条件にも適応させることができるのだと考えています。
表面基材は、紙だけでなくフィルムや不織布、布も使用することができますし、粘着剤、剥離紙も用途と目的によって組み合わせを変えることで様々なご要望に応えていくことができるのが粘着シート、タックの特長だと思います。

今後の展開ついて

一定期間、屋外、貼りっぱなし、お任せください!

「これさあ、あの粘着剤に変えたらどうだろう?」・・同僚との会話からも製品開発のヒントがたくさん出てきます

選挙用ポスターの用途では、寸法安定性、濡れても破れない耐候性、『落ちない』強固な接着性が求められましたが、キャンペーン用、季節催事用等、屋外である程度の期間設置される用途であれば間違いなく必要とされる性能でしょう。
期間中安心して貼りっぱなしにしていただける製品です。

事例に関するお問い合わせ

掲載しきれなかった事例もございます。また、共同開発などのご相談もお気軽にお問い合わせください。

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォームからメールをご送信ください。

お電話でのお問い合わせ

王子タック株式会社
タック営業部

03-3248-3460

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日を除く)

開発ストーリー トップページ